ロンドン・ファッション・ウィーク:2021年春夏 – ベスト・ショーとデザイナーの紹介

Fashion Week London: Spring/Summer Fashion –ロンドンは、ファッション界における若さ、色、活気、革新の代名詞であり、そのエネルギーは監禁されている中でも続いています。今シーズンのロンドン・ファッション・ウィークのベスト・ルックをチェックして、このクリエイティブな回復力を強調してください。ロンドン・ファッション・ウィークが再びやってきました。一部のデザイナーはスケジュールを変更して発表したり、メンズとウィメンズのファッションショーを統合したりしていますが、その雰囲気は変わらず、素晴らしいファッションです。2022年春に向けて、お気に入りの英国デザイナーの作品をチェックしてみましょう。

ロンドン・シティ

イギリスの近代的な首都では、美しくて贅沢なものをたくさん見ることができます。英国王室の本拠地であることも不思議ではありません。カルチャー、ラグジュアリー、ファッションはどこを見ても魅力的です。ロンドンの魅力とスタイルに触発されてください。

ここではロンドンの概要を知ることができます。

ロンドンでのハイライト

クリエイティブなショーとサステイナブルなデザイン – サステイナビリティが当たり前になり、多くのブランドが従来の「季節」を捨てたことは喜ばしいことです。春のコレクションにメンズウェアを加えたデザイナーもいますし、クロスジェンダーのデザインも増えてきました。ここでは、シンプルでリラックスしたファッション・ウィークの、8つのキャットウォークとプレゼンテーションのハイライトをご紹介します。

マックス・ザラ・ステルク

マールノール

Bmuette

エドワード・クラッチリー

OqLiq

Nパーマー

ロウェナ・メガン

アンナ・メイソン

もう知っていますか?

必見のデザイナーは、Paul CostelloとKarina Bondarevaです。

  1. ポール・コステロ
  2. カリーナ・ボンダレバ

ポール・コステロ

  • Paul Costelloe氏はスタジオを開放し、新しいデザインを紹介し、専門家に彼の作品を見てもらいました。

カリーナ・ボンダレバ

  • Vogue Met Galaのコンペティションで優勝したKarina Bondarevaは、クロージングショーで、マッチや紙、粘土のボタンなどの珍しい素材を取り入れた、芸術的で幻想的なデザインを披露しました。

ロンドン:全日程が一目瞭然

ロンドン・ファッション・ウィーク – ロンドンの街では、リージェント・ストリートでもソーホーの街でも、いたるところで大手デザイナーの服を着た人々を見かけます。ロンドン・ファッション・ウィークも同様です。もちろん、ニューヨークパリミラノのファッション・ウィークと並んで、ファッション界の最大の4大イベントのひとつです。ここでは、ロンドンで開催されるショーやファッション・ウィークに関する重要な日程や詳細情報をご覧いただけます。