モデル事務所名:Cocaine Modelsという名前はどのようにして生まれたのですか?

実際にモデルエージェンシーの名前はどのようにして決めたのですか?オンラインショップやルックブックのための写真撮影や、プロモーションビデオの中で、私たちのマネージャーや、もちろんそれ以上にモデルから、「モデルエージェンシーの名前はどうやって決めたのですか」という質問を受けることがよくあります。

当社の創業者兼オーナーは、Cocaine Modelsを設立する前から、非常に技術に精通していました。長年、広告やマーケティングに携わってきた彼は、フリードメインのcocainemodels.comに出会いました。これは、現代のオタクと会社設立者にとって完璧な組み合わせでした。2014年にはドメインを購入し、2015年には会社を設立し、ようやく正式に設立されました。それ以来、私たちは非常に順調に発展し、素晴らしい推薦状を集め、それをもとにさらに未来に向けて出発することになりました

ハイファッション

ハイファッションモデルエージェンシーであるCocaine Modelsは、ファッションマーケットと国際的なモデルプレイスメントに焦点を当てています。国際的で経験豊富なモデルであればあるほど、パフォーマンスは向上します。だからこそ、モデルエージェンシーであるCocaine Modelsと一緒に、CMとXoを分割して、オートクチュールとPret a Porterの方向にさらに進んでいます。ミラノ、パリ、ロンドン、そしてロサンゼルスや東京などの都市で活躍するモデルや経験を活かして、写真撮影やビデオ撮影では常に一流の結果を出すことを国内のお客様に保証します。

広告

ファッション、スマートフォン、旅行、ジュエリーなど、コマーシャルモデルの世界はとても多様です。私たちは、お客様に特別にカスタマイズされたポートフォリオを提供します。そのため、次のCMや次の写真撮影、大型ビルボードに最適なモデルを見つけるためのモデルの選択・選定に十分に集中することができます。また、前述のようにソーシャルメディア・エージェンシーと連携して、インフルエンサー・マーケティングにも力を入れています。パートナーとともに、たった1日ですでに650万回以上のインプレッションを達成しています。クライアントから「私たちの名前を使ったインフルエンサー・マーケティングというテーマでもお手伝いできないか」という要望が多いため、どんどんノウハウを身につけていきました。これは、お客様だけでなく、モデルや、もちろん新進気鋭のブロガーにもメリットがあります。