モデルエージェンシー英語

モデルエージェンシーは、モデルエージェンシーと呼ばれています。口語では、英語圏ではモデルエージェンシーという言葉が使われています。他にも、モデルが絶対に知っておくべき英語の専門用語はたくさんあります。

モデルエージェンシーで最も重要な英語の用語

少し前のことになりますが、当ブログで「モデルとして知っておきたい最重要用語」というテーマで記事を掲載しました。モデルキャスティングでも、写真撮影でも、初めてモデルエージェンシーを訪れる場合でも、知っておくべきさまざまな用語があります。チームメンバーや他のモデルとのちょっとした会話のためだけでなく、説明書を理解するためにも、これらの用語を理解しておくことは価値があると思います。ここでは、最も重要な用語のリストを確認してください。

国際的なキャリアのための英語

モデルとして国際的なキャリアを積み、ベルリン、ハンブルグ、ミュンヘン、ケルン、デュッセルドルフなどのドイツの都市だけでなく、パリ、ミラノ、ロサンゼルス、上海などの世界的な都市で仕事をしたいのであれば、ぜひとも英語をしっかりと学んでおくべきです。なぜなら、英語はあなたのために多くの扉を開いてくれるからです。モデルとしては、常に言語能力の向上を考えるべきだと思います。チームメンバーの多くは外国人であり、あなたも旅行に行くことがあります。だからこそ、学校でモデルになるための準備をしっかりとしておくことが大切です。